さくらスケープ

,,,,,

sakura scapeは、俳句とITの新たなコラボレーション。

ケータイから写真つきで投稿された花見の俳句が、日本列島上にリアルタイムに可視化されていく。

iモード句会などIT時代ならではの俳句文化をプロデュースしてきたヘップバーン(代表:黛まどか)とELPの出会いから生まれた実験サイト。

一人ひとりの思いや経験が共感のウエーブとなって列島上にこだまする「Syn-active」(Synergy-active)なプラットフォーム・デザインの試みである。

プロデューサー: 竹村 真一
ディレクター / Flash デベロップ / サーバサイド: アラカワケンスケ
グラフィックデザイン: 市角 壮玄 (hoxai graphics)
サウンドデザイン: 宝生 久弥
共同主催: 月刊ヘップバーン(代表: 黛まどか)

2005年グッドデザイン賞 受賞

Share on Facebook

sakura_scape_main1sakura_scape_showhaiku02sakura_sid