ユビキタスミュージアム

,,,

“まち全体を生きた博物館に変えてしまおう”
というユビキタス地域情報システムの先駆的プロジェクト

たとえば街を歩いていて「あれ、ここはどこだろう?」「不思議な坂道だな?」と思ったら、自分のケータイでその場所のQRコード付アイコンをピッと読み込むだけで、あるいはGPS携帯なら現在地検索で、その場所の観光情報や隠れた「場所の記憶」などを引き出すことができる。また、自分の思いをその場所に“ 置き手紙”することもできる。
デジタル世界に自己完結するのでなく、「旅」という身体全体で世界と関わるプロセスを、ユビキタス技術を使って豊穣化/多次元化するようなメディア・デザイン。
ケータイ時代ならではの新しい「旅」のスタイルの提案であり、物理空間と情報空間、まちの現在と過去が重なりあった、新しい街づくりの実験でもある。

 
2005年 WSA(国連情報社会サミット・アウォード)e-inclusion 日本最優秀賞
JAPAN SHOP SYSTEM AWARD 2006優秀賞

Share on Facebook

ubiquitousmuseum